慰謝料についてに関するご相談はアーチ日本橋法律事務所(東京/中央区)。

初回30分無料 : 03 - 6265 - 1535

営業日 月〜金曜日 営業時間 10:00~18:00

※事前予約で時間外・土日祝日も対応可能

お問い合わせ

慰謝料について

アーチ日本橋法律事務所(東京/中央区)では慰謝料についてに関するお悩みに対応しております。

慰謝料について

慰謝料
離婚の際の「慰謝料」とは,離婚によって被る精神的苦痛に対して支払われるお金のことです。

慰謝料は,離婚の際に必ず支払われるものではありません。離婚に至る原因を作った有責配偶者に対して,精神的苦痛を被った他方の配偶者が慰謝料の請求をすることができるのです。しかし,離婚理由として多い「性格の不一致」や「価値観の相違」等,どちらかが一方的に悪いわけではない場合は,慰謝料の請求ができなくなるため注意してください

では、どのような場合に慰謝料は認められるのでしょうか?

慰謝料が認められるためには、相手方の行為が違法であることが前提となります。
精神的苦痛を感じていても、相手方の行為が違法とは言えない場合、慰謝料は認められません。
不貞行為と呼ばれる浮気や不倫や暴力が違法行為の典型的な例です。
単なる性格の不一致や価値観の違いでは、違法行為とは言えないことが多く、慰謝料請求できない場合がほとんどです。

離婚の際の慰謝料については大きく次の2つに分類されます。
(1)浮気や暴力など離婚に至った原因行為から生じる精神的な苦痛に対するもの
(2)離婚をすることそれ自体(=配偶者の地位を失うこと)から生ずる精神的苦痛に対するもの

裁判上(1)に基づく慰謝料が認められる典型例は,次のような場合です。なお,あくまでも典型例ですので,慰謝料が認められる場合は,これらに限らず,個別具体的な事情によって異なります。
不貞行為(相手の浮気)
暴力・悪意の遺棄
婚姻生活の維持への不協力
性交渉の不存在

その他の離婚に関する注目ワード
モラハラ夫
ギャンブル 離婚
DV
別居年数

アーチ日本橋法律事務所が提供する事例・相談内容

  • 親権の判断基準

    親権の判断基準
    親権の判断基準は主に以下のものとなります。
  • 生活費

    生活費
    生活費は、「生計費」や「家計費」とも呼ばれ、日常生活を維持するのに必要な費用(コスト...
  • 離婚届について

    離婚届について
    実際に離婚届を提出するにあたって「どんなところに注意して記入するべきか?」「必要な添...
  • 港区における離婚届・離...

    港区における離婚届・離婚手続き
    港区における離婚届・離婚手続きについてご紹介します。
  • 審判離婚

    審判離婚
    審判離婚は極めて少ないケースです。調停での離婚が成立しなかった場合、 家庭裁判所が離...
  • 離婚協議書の作成

    離婚協議書の作成
    離婚協議書とは、協議離婚時の取り決め事項をしっかりと書面に残し、後々にもめることがな...
  • 嫡出子

    嫡出子
    嫡出子は、戸籍には夫婦の子として記載される、法律上の婚姻関係にある男女の間に生まれた...
  • 離婚と戸籍

    離婚と戸籍
    離婚すると原則的には結婚によって姓の変わった方は、結婚前の姓に戻ります。 婚姻中の夫...
  • 裁判離婚

    裁判離婚
    離婚の中で裁判離婚になってしまう割合はわずか1%です。家庭裁判所で離婚の調停が成立し...
慰謝料についてに関するお悩みに対応しております。|アーチ日本橋法律事務所(東京/中央区)
慰謝料について等の相続相談はお任せください。|アーチ日本橋法律事務所(東京/中央区)